1: ■忍【LV30,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/02/04(火)07:44:54 ID:???

◎記事元ソース名/インド人研究者が武漢肺炎ウイルスの秘密を解明

(略)……

 1月31日、ツイッターユーザーアナンド・ランガナサン(Anand Ranganathan)氏はツイッターで次のように書いた。
「ああ、神様。インドの科学者は2019-nCoVウイルスの中にHIVのようなウイルスの挿入物(アミノ酸配列)を発見した。
そのような挿入物はほかのコロナウイルスの中に存在していない。彼らは、中国(武漢肺炎)ウイルスが人工的に設計され、
『偶然ではない』かもしれないと示唆した。それは真実なら、本当に怖い。」

 インドの研究者の英語の論文(Uncanny similarity of unique inserts in the 2019-nCoV spike protein to HIV-1 gp120 and Gag)
によると、コロナウイルス(正式名称:2019-nCoVウイルス)表面のSタンパク質(スパイクタンパク質)の中の非連続的な4つの
場所にはHIVウイルスのアミノ酸配列が挿入されていた。Sタンパク質の3次元構造を見ると、この4つの挿入物は、動物の細胞膜上
のウイルス受容体と相互作用することができる。つまり、2019-nCoVウイルスの感染性はHIVと同じであり、その毒性は依然として
コロナウイルスによって決定される。
これらの4つの挿入物は、他のコロナウイルスには存在しない。このような巧妙な突然変異は、自然に発生する可能性がなく、人工的に
設計されたものでしかありえない。また、中国科学院武漢ウイルス学研究所の周鵬氏の研究チームは、数日前に発表された論文で、
これらのSタンパク質の4つの挿入物のうち3つを発見したと述べた。

抗エイズ(AIDS)薬は有効か

 中国メディア「新京報」は1月30日、北京大学第一病院の呼吸器および救急医療科の部長・王廣発が治癒し、退院したと報告した。
彼は武漢で肺炎を調査していた時にウイルスに感染した。

 1月30日付の「香港経済日報」によると、王廣発氏は「武漢肺炎」の流行はコントロール可能だと主張したが、彼自身が武漢肺炎に感染した。
彼は医用ゴーグルを着用しなかったため、ウイルスが目の粘膜から侵入したのではないかと考えている。王廣発氏によると、ある抗エイズ剤は
体調の改善に効果的であり、体温を下げるのにたった1日しかからなかったと言った。

 長年にわたってエイズを研究してきた有名な専門家によると、王廣発氏が言及した薬は抗HIV薬「アルビア(カレトラ)」と呼ばれている。
しかし「武漢肺炎」に効果的かどうかは不明だ。さらに、この薬には特定の毒性と副作用がある。

「武漢肺炎」は北京の秘密の生物兵器プログラムと関連か……(以下略)

2月1日
https://www.visiontimesjp.com/?p=4447

-------------------------------------
!jien =お知らせ=
【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい
*侮蔑語・煽り・不毛なレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言・不快なaa
・会話不能などがアク禁対象です   (アク禁依頼・解除はレス番で!!)
-------------------------------------

引用元: ・【武漢肺炎】『コロナウィルスは人工的に設計され「偶然ではない」かもしれない』とインドの科学者が示唆[R2/2/4]






24: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)13:43:10 ID:kK.ch.L1
>>1
武漢の研究施設から漏れた説が現実味を帯びてきた

2: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)07:55:09 ID:Mf.fl.L1
当初から武漢の研究所の存在が問題視されてたが各国の報道や論文で
遺伝子操作された中国のバイオ兵器の裏付けが出てくるな
拡散速度が異常だし、もしそうなら中国取り潰して責任取らさないとね

4: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)08:17:52 ID:Py.mv.L1
バイオハザードのラクーンシティー的な展開を想像してしまう
武漢市にげてー

5: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)08:24:57 ID:ba.fh.L8
論文取り消されて無かったか?

19: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)12:22:40 ID:vz.ch.L1
>>5
査読付きじゃないから様子見すべきだが論文自体はある。
https://www.biorxiv.org/content/10.1101/2020.01.30.927871v1.full.pdf

7: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)08:55:30 ID:Ur.ud.L2
ばら撒くつもりが漏らしたのか
いろいろ酷すぎる

18: ■忍【LV0,作成中..】 20/02/04(火)12:20:54 ID:xV.fh.L1
>>7
漏らしたというのは希望的観測だな。
都市部でばら蒔いたら実際に
どうなるか実験してるんじゃないか?
で、もっと強力なやつをアメリカの
都市部でばらまくつもりかもね。
潜伏機関も長いから空港で服用していけば
人権を盾にした人間兵器が誕生する。
止める術はない。

8: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)08:59:41 ID:jv.fh.L13
まあ、中国の細菌兵器だろうということは、当初から多くの人が指摘していたことだしな

9: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)09:29:16 ID:6a.lx.L1
武漢肺炎「元凶は中国がカナダから盗んだコロナウイルス」説を追う
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70210
・武漢にはもともとコロナウイルスがあった
・前例もある
・コロナウイルスと武漢をつなぐ線
・昨年起きたウイルス・スパイ密輸事件
・人災としてのパンデミック

10: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)10:58:15 ID:jv.fh.L13
気になってしょうがないのは、武漢の研究所の職員たちは無事なのかということだ
全滅したのではなかろうか

16: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)11:49:57 ID:jv.fh.L13
これについて、テレビラジオ新聞はどうして大きく報じないのかな

17: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)12:08:49 ID:rd.lt.L1
ああ、それで「エイズウィルス薬が効果」とかいう謎のニュースがあったのか。

29: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)16:58:47 ID:yk.jg.L1
>>17
あと一度治っても免疫ができないので再度感染するという話もあった
HIV配列が免疫を作るのを阻止するとすれば納得だが…

21: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)13:09:11 ID:lb.fh.L6
まだわからないが、コロナウイルスとエイズウイルスの遺伝情報をいじって混ぜ混ぜした痕跡があるということか?

22: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)13:18:36 ID:lb.fh.L6
やってることは専門的ななのに、発想はしろうとくさい。
トップにしろうと、(政治家)がいる予感。

25: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)14:00:44 ID:uM.vo.L1
これ、可能性はゼロじゃないけど、まだ蓋然性は低い陰謀論なので、信じて熱くならないでね
蓋然性から言えば、コロナウィルスは弱くて壊れやすいので、生物兵器には向かないとか、反論も色々ある

26: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)14:01:34 ID:B4.d5.L1
リアル・バイオハザードをやらかす国や組織がまさか現実に存在しようとは…

27: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)15:52:24 ID:lb.fh.L6
みんなもう知ってるえうだろうが、中国で鳥インフルエンザが発生。人間にうつるタイプらしい。

28: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)16:45:58 ID:sb.ch.L13
アメリカの対応が強いからそんなこったろーと思ったけどさ。
事情を察した国から順に中国人渡航制限してった中で
日本のメディアは「優しく見守ろう」みたいな論調でホント気持ち悪い

32: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)18:17:33 ID:EX.sh.L1
今回がどうか分からんが
いつか大事故が起こるよね

35: ケサラン◆S2oy0h69ilgz 20/02/04(火)21:24:39 ID:IA.ch.L7
まあ、その可能性はあるかもだが
だとしたら、自爆だろ

37: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)22:06:38 ID:53.ch.L1
その説も興味はあるが

だとすれば地球が自浄効果を発揮して死滅させようとしている説が成り立たなくなるな

40: 名無しさん@おーぷん 20/02/04(火)23:07:48 ID:hE.ch.L1
>>37
権力にしがみついた人間が暴走する、これもまた自然現象。

41: ■忍【LV0,作成中..】 20/02/04(火)23:46:56 ID:Wn.fh.L1
Twitterに発症した人の動画が
いくつか上がってきてるんだけど、
血を吐いたり、痙攣したり、
突然意識を無くして倒れたりしてる。
なぁ、本当にこれ肺炎なのか?