浸水

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: サーバル ★ 2019/10/23(水) 14:48:29.05 ID:K72VlY6a9
    【台風19号】武蔵小杉タワマン、停電 オール電化で打撃

    水没した13日未明時点のJR横須賀線武蔵小杉駅の新南改札。15日始発から使用できるようになった=川崎市中原区
     台風19号の記録的大雨は首都圏有数の人気エリアにも牙をむいた。川崎市中原区の武蔵小杉駅近くの47階建てマンションは、地下3階にある電気系統の設備が浸水し、15日も停電が続いた。水害対策用の止水板が設置されていなかったことが要因の一つだと指摘する声もあり、都市型災害への対応が改めて課題として浮き彫りになった。

     関係者によると、同マンションには止水板の設備がなかった。台風襲来の1週間ほど前には有志の住民らによる防災の勉強会も開かれ、「止水板を導入しないと停電になったときに生活が全部駄目になる」との話も上がったばかりだったという。オール電化のため住民への打撃は大きく、エレベーターも使用できない状態という。

     連休明けの通勤・通学にも影響が及んでいる。JR武蔵小杉駅の横須賀線ホームは水没した影響で一部の改札が使えないほか、エスカレーターやエレベーターも故障し、15日の朝夕のラッシュ時には長い行列ができた。JR東日本によると、この日は社員を約20人増員。高齢者や障害者ら階段の使用が困難な乗客を補助し、左側通行を守るよう拡声器で呼び掛けるなど対応に追われた。

     人口増による影響で普段から混雑しているものの、同駅近くの高層マンションに住む無職の女性(65)は「まさかここまで混雑しているなんて。駅の改札にまだ泥も残っていて、こんなに被害があるなんて思わなかった」と声を震わせた。エスカレーターとエレベーターの復旧の見込みは立っていないという。

     同駅周辺では、マンホールや下水溝から下水が逆流し、道路が冠水した。現在でも汚泥が道路の側溝にたまっている様子があちこちで見られる。中原区役所危機管理担当は「汚泥をきれいにしてから、消毒もしなければいけない。さらに私有地は行政が立ち入れない。ボランティアの方々に頼らざるを得ない現状」と話していた。 
    https://www.kanaloco.jp/article/entry-202286.html

    引用元: ・【武蔵小杉】中原区役所危機管理担当「汚泥をきれいにしてから、消毒もしなければいけない」

    ▶︎『【武蔵小杉】中原区役所危機管理担当「汚泥をきれいにしてから、消毒もしなければいけない」 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2019/10/20(日) 20:29:56.24 ID:GQGQVNLh9
    台風19号による浸水の影響で、停電や断水が続いていた神奈川県川崎市のタワーマンションで、部屋の電気やエレベーターが一部復旧した。

    川崎市中原区の武蔵小杉駅近くにあるタワーマンションでは、台風19号による浸水の影響で地下にある配電盤が壊れ、停電や断水が続いていた。

    住民によると、ほとんどの部屋や共用部の一部の電気が、18日の夜に復旧したという。また、低層階用と高層階用に3基ずつあるエレベーターも19日、それぞれ1基ずつ稼働し始めたという。

    一方で、断水はまだ続いていて、21日にも復旧のメドが住民に知らされるという。

    ソース 日テレ
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191020-00000167-nnn-soci

    引用元: ・【武蔵小杉】停電のタワマン、電気やエレベーターが一部復旧

    ▶︎『【武蔵小杉】停電のタワマン、電気やエレベーターが一部復旧 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/10/21(月) 18:29:01.53 ID:tpN2DEwC0
    914 名無しさん@1周年 2019/10/21(月) 12:37:23.91 ID:Q1htNVd70
    武蔵小杉地区の今後について・・・【92】2019-10-21
    32355 住民

    数は多くはなですが、ボランティアの方々を良くお見受けします。ありがとうございます。私も手伝いたいのですがご存知の通りとても動ける精神状態では無いのでご厚意に甘えさせてもらっています。

    ボランティアの際に少しだけご注意いただけると嬉しいなという点がありますので、ボランティアの方々は現地の住民のためにご留意下さい。

    1. 泥をかき集める時には静かにお願いします。
    力任せでスコップの大きな音を出される方が散見されます。ただでさえ清掃関連の車両の音で住民は迷惑しているため、出来るだけ静かに作業お願いします。
    また力任せにすることで粉塵も舞ってしまいます。泥は下水ではないので健康上の被害などは無いのですが、見た目が良くないのでゆっくり丁寧に作業して下さい。

    2.写真撮影の禁止
    ボランティア募集の時点で写真撮影は禁止と明記しています。が、心ない一部の方は写真を撮っているようです。上から監視というか、良く様子を確認させていただいているのでコッソリやっているつもりでも全て見えています。
    武蔵小杉は武蔵小杉市民のための場所なので、住民の方以外の撮影はご遠慮下さい。清掃後のキレイな状態を撮影頂くことは、それが本来の武蔵小杉の姿ですので構わないと考えています。

    以上、ボランティアの方々にはとても感謝していますが、軽率な行動は控え、あくまでもルールとマナーを守った活動をお願い致します。

    https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/592347/3147/

    引用元: ・【悲報】武蔵小杉のタワマン民、ボランティアに文句吐きまくってしまう★

    ▶︎『【悲報】武蔵小杉のタワマン民、ボランティアに文句吐きまくってしまう★ 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ちくまる(SB-Android) [US] 2019/10/13(日) 22:57:15.63 ID:Q+tuPAZ70 BE:971283288-PLT(13000)
    sssp://img.5ch.net/premium/1372182.gif
     台風19号による大雨の影響で、川崎市中原区にあるJR武蔵小杉駅の横須賀線改札口が浸水し、自動改札機がほぼ水没した。横須賀線は13日午後3時ごろに運転再開したが、同駅には停車せずに通過扱いとした。

     JR東日本横浜支社によると、南武線の改札口につながる通路も冠水し、利用できなくなった。改札機の修理を進めており、14日以降の復旧をめざしているという。(細沢礼輝)

    10/13(日) 19:21配信朝日新聞デジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191013-00000097-asahi-soci
    画像 
    冠水した武蔵小杉駅の自動改札機(川崎市中原区、JR東日本提供)
    no title

    引用元: ・武蔵小杉駅、うんこの為電車止まらず

    ▶︎『武蔵小杉駅、うんこの為電車止まらず 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/10/16(水) 20:42:04.69 ID:0awvMUT2M
    川崎市によりますと、通常は排水管の出口よりも低い多摩川の水位が大雨により上がったため、川の水が逆流したというのです。

     「多摩川から土手に向かったこちらのゲートを下げることで、川の水が排水管に逆流するのを防ぐことができます」(記者)

     排水管には逆流を防ぐためのゲートがありますが、川崎市は「当時検討した結果、ゲートを閉じない判断をした」としていて、当時の対応などについて経緯を調べています。(16日16:58)
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3805876.html

    引用元: ・【大敗北】武蔵小杉の浸水、ウンコ水じゃなく多摩川の水だった

    ▶︎『【大敗北】武蔵小杉の浸水、ウンコ水じゃなく多摩川の水だった 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 47の素敵な(武蔵國) (3段) 2019/10/16(水) 07:35:57.51
    間取り図

    画像
    no title

    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

    引用元: ・【画像】 武蔵小杉 うんこ禁止タワーマンション 8280万円 の間取りが糞だと話題wwwwwwwwwwww

    ▶︎『【画像】 武蔵小杉 うんこ禁止タワーマンション 8280万円 の間取りが糞だと話題wwwwwwwwwwww 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 47の素敵な(武蔵國) (5段) 2019/10/15(火) 07:34:03.50
    >これからも「勝ち組」の地位を維持すべく、ミッドスカイタワーは走り続けます。
    no title

    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

    引用元: ・【悲報】 武蔵小杉タワマン住民、公式ブログで自分たちを「勝ち組」と宣言していたことが発覚 wwwwwwwwwwwwwwww

    ▶︎『【悲報】 武蔵小杉タワマン住民、公式ブログで自分たちを「勝ち組」と宣言していたことが発覚 wwwwwwwwwwwwwwww 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/10/11(金) 23:19:50.08 ID:oLvfkGKz9
    piza

    https://news.yahoo.co.jp/byline/konnoharuki/20191011-00146425/


    台風でも宅配ピザを配達する必要はあるのか? 配達員の休む権利、事故の補償について考える
    今野晴貴 | NPO法人POSSE代表。雇用・労働政策研究者。
    10/11(金) 19:03

     台風の日に宅配ピザを注文しないよう求めるピザ配達員の悲痛な叫びのTweetがバズっている。既に8万回近くリツイートされている。

     「台風の日の注文はやめてくれ!!!台風の日に営業停止しない本部が一番頭悪いけど。本部の指示に従う我々、バイト勢にはどうしようもないだ!!どうか拡散してドライバーの命を救ってくれ!!頼む!!」

     台風時に安全が脅かされるのは、ピザ配達員に限られない。ウーバーイーツなど宅配デリバリー配達員や、郵便配達員、新聞配達員なども、非常に危険な状態におかれている。

     上に紹介したTweetの中で、台風時に配達員のバイクが強風のため立ち往生し、ついには転倒してしまう動画が紹介されている。台風時のバイクや自転車での配達は、スリップ・転倒などの事故を起こしやすく、労働者の安全面からみて大きな問題がある。

     しかし、多くの配達員が、台風の直撃する12日、13日も通常通り働くよう言われており、配達員の命や身の安全が憂慮される状況にあるようだ。

     そこで、この記事では、緊急に次の点について解説していきたい。

    使用者には、労働者の安全に配慮する義務があること
    甚大な災害による休業は、休業補償や雇用保険の対象になること
    出勤して怪我した場合には労災保険を使えること

    命の危険を脅かす命令はできない
    (リンク先に続きあり)

    引用元: ・【台風でも宅配ピザを配達する必要はあるのか?】配達員の休む権利、事故の補償について考える

    ▶︎『【台風でも宅配ピザを配達する必要はあるのか?】配達員の休む権利、事故の補償について考える 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/10/13(日) 06:09:01.08 ID:AhmYCP2M9
    no title

    https://www3.nhk.or.jp/news/realtime/rt0001284.html

    引用元: ・【LIVE】台風19号 千曲川の様子。男のDVD333円

    ▶︎『【LIVE】台風19号 千曲川の様子。男のDVD333円 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/10/13(日) 06:14:17.01 ID:Ygo08zK79
    https://twitter.com/tackn_death/status/1183126858264530944?s=21
    2019/10/13

    男のDVD333円が気になる

    no title


    関連ニュース
    【決壊か❗】千曲川が氾濫 堤防崩れはじめる 二階まで浸水も 長野市 13日4時 ★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570911303/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    引用元: ・【千曲川堤防決壊】NHKライブで「男のDVD333円」に注目が集まる

    ▶︎『【千曲川堤防決壊】NHKライブで「男のDVD333円」に注目が集まる 』の続きを読む >>>
                              

    このページのトップヘ