清原和博

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 牛丼 ★ 2019/11/08(金) 17:26:53.05 ID:iew25Oiu9
    清原和博“球界復帰”は早すぎる!? 元巨人同僚・野村貴仁氏が糾弾「何でもかんでも許されると思ったら大間違い」

    清原氏は徐々に露出を増やしているが…
     時期尚早だ!! 2016年5月に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受け、現在執行猶予中の清原和博氏(52)は、日米のプロ野球へ挑戦する「ワールドトライアウト2019」(今月30日本選=神宮球場)の「監督」に起用されるなど、来年6月に執行猶予が明けることから、にわかに“球界復帰”に向けて動き出している。これに巨人時代の同僚で、当時覚醒剤を譲り渡していた野村貴仁氏(50)は「なぜ執行猶予が明けるまで待てないのか」と憤激している。(山戸英州)

     ■当時覚醒剤を譲渡

     「そもそも清原さんはクスリ、本当にやめてるんですか? 野球界に復帰しようと慌てている風にしか見えない。これは、本人にも周りにも相当なリスクですよ」

     おりしも、野村氏が夕刊フジの取材に応じた6日には、元五輪スノーボード男子代表の国母和宏容疑者が大麻取締法違反(営利目的輸入)の疑い、元タレントの田代まさし容疑者が覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、それぞれ逮捕された。田代容疑者は同法違反容疑で4度目の逮捕で、更正の難しさをうかがわせた。

     野村氏自身も、2006年に覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴され、懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。16年の清原氏の逮捕を機に、現役時代に覚醒剤を渡していたことを明かしている。

     「本当にクスリは怖いですから。僕の場合は(執行猶予が明けて)10年たったが、清原さんはまだ(執行猶予期間中)でしょ」と憤る。

     清原氏は「トライアウト」の監督の他にも、今月17日に沖縄でPL学園高時代の後輩・立浪和義氏らとともに野球教室などに参加。12月1日には都内で、清原氏の裁判に情状証人として出廷した佐々木主浩氏らと野球教室&トークショーに出席する予定がある。

     「僕もそうでしたが、もうNPB(日本野球機構)への復帰は難しい。(来年6月に)執行猶予が明けるまで待てないんですかね。1年もないんですよ。世間は今、清原さんを求めていない」

     野村氏は自身の執行猶予中は「母親がいる高知の実家で引きこもっていました」。当時はトラブル防止の観点から「警察から『飲酒したら自転車にも乗るなよ』とクギを刺されていた。それほど立場は弱い」という。

     続けて「ワナにハメようと近づいてくる輩もいますから。元スーパースターだからって、何でもかんでも許されると思ったら大間違い」と語気を強めた。

    続きます


    引用元: ・【夕刊フジ】清原和博“球界復帰”は早すぎる!? 元巨人同僚・野村貴仁氏が糾弾「何でもかんでも許されると思ったら大間違い」

    ▶︎『【夕刊フジ】清原和博“球界復帰”は早すぎる!? 元巨人同僚・野村貴仁氏が糾弾「何でもかんでも許されると思ったら大間違い」 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    kyhr



    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/30(水) 20:49:22.07 ID:SzSqXbas9
    元プロ野球選手の清原和博氏が11.30開催「ワールドトライアウト」の監督就任「感謝しかない」
    西武、巨人、オリックスで通算525本塁打を放った清原和博氏が30日、都内で行われた「ワールドトライアウト2019」の開催発表会に出席した。
    現場監督を務める清原氏は黒のスーツ、ネクタイ姿で登場。時折笑顔を見せながら、
    「正直、驚きましたが、自分は執行猶予中の身ですし、このような大役を、そして野球に携われることができることを本当に感謝しながら。正直感謝しかないです」と意気込みを語った。

    清原氏は2016年に覚醒剤取締法違反で逮捕され、懲役2年6か月、執行猶予4年の判決を受けた。
    執行猶予中の清原氏に球界復帰のオファーした理由は――。
    30分超の会見で、加治佐平代表取締役CEOは監督を打診した理由を明かした。

    「ワールドトライアウトを行うに当たって、(清原氏は)最もマッチしたお方だと考えました。
    ワールドトライアウトは、選手であっても監督であっても、挫折しても這い上がって勇気を持って再チャレンジするというところにファンは感動して応援すると考えています」

    「日本人は海外に、海外選手は日本に。ワールドワイドなオーディションのプラットホームを作ろうと考えております。
    現役時代に清原選手は伊良部選手、野茂選手、佐々木選手、松坂選手といった大投手と名勝負を繰り広げることによって、彼ら(投手)はメジャーで活躍した。
    ある意味、(清原氏が)清原さんとの名勝負、真剣勝負によって、投手を世界に送り出した、というイメージがあります。
    ワールドトライアウトが(オーディションの)プラットホームとして世界に羽ばたく可能性を清原さんに発信していただきたくてオファーさせていただきました」

    加治佐CEOは東大野球部出身。清原氏が現役時代に見せた豪快なアーチに魅了された1人なのだろう。
    個人的な思いも打ち明けた。

    「プロ野球ファンとして再起して欲しい。プロ野球の監督に戻って欲しいということではなくて、現場に戻って現場で必死に復活したいという姿を見せることで……。
    どこまでいけるかは分からないが、その場に出て欲しいという気持ちがありました」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00590540-fullcount-base
    10/30(水) 20:31配信

    https://www.youtube.com/watch?v=IGhaKZP_7Wg


    ジャイアンツ 清原選手 応援歌

    引用元: ・【野球】執行猶予中の清原和博氏にトライアウト監督を打診した理由「再起してほしい」

    ▶︎『【野球】執行猶予中の清原和博氏にトライアウト監督を打診した理由「再起してほしい」 』の続きを読む >>>
                              

    このページのトップヘ