視聴率

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/11/05(火) 10:49:21.44 ID:C/J+dkhrr
     フジテレビ「FNS27時間テレビ」(2日後6・30~3日後9・54)の27時間を通しての平均視聴率は5・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが5日、分かった。
    昨年の平均視聴率7・3%を下回り、歴代最低を記録した。
    番組のエンディングを飾る「グランドフィナーレ」(3日後6・00~9・54)は8・3%だった。

     1987年のスタートから33回目を迎えた今年は史上初の11月放送となった今回。
    3連休中の放送となり、裏番組にもラグビーW杯の決勝、フィギュアスケートGP第3戦フランス杯などスポーツのイベントも盛りだくさんとあって、
    3年ぶりに生放送で挑んだが、数字は伸びなかった。

     「にほんのスポーツは強いっ!」をテーマに、ビートたけし(72)が3年連続8回目の総合司会。
    「関ジャニ∞」の村上信五(37)と3年連続でタッグを組んだ。

     27時間通しての平均視聴率は「女子力」をテーマにした2013年が9・8%、
    SMAPが総合司会を務めた14年が13・1%、ナインティナインが4年ぶり3回目の総合司会を務めた15年が10・4%、
    明石家さんま(63)や「ウッチャンナンチャン」の内村光良(54)らがリレー方式でMCを務めて各番組をつないだ16年が7・7%だった。

     例年7月下旬に生放送で行われてきたが、17年で初めて9月放送&ほぼ収録となり、お笑いに特化した従来のスタイルから大きく舵を切り、
    内容を一新した。17年は「にほんのれきし」をテーマに、バラエティーをはじめ、ドラマ・アニメ・スポーツなども交え、日本史を掘り下げ、
    平均視聴率は8・5%だった。18年は、「にほん人は何を食べてきたのか?」というテーマを掘り下げ、平均視聴率は7・3%だった。
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/05/kiji/20191103s00041000335000c.html

    引用元: ・【訃報】27時間テレビ、視聴率5.8%

    ▶︎『【訃報】27時間テレビ、視聴率5.8% 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/11/05(火) 12:36:59.10 ID:G37M7qUR0
    お前等が見ないせいやぞ

    ---
    2日から3日にかけて放送されたフジテレビ系「FNS27時間テレビ」(2日後6時半~3日後9時54分)の平均視聴率が5・8%だったことが5日、分かった。昨年の7・3%から1・5ポイントダウンし、歴代最低視聴率となった。

     瞬間最高視聴率は3日の午後6時54分、人気アニメ「サザエさん」の放送中に12・8%をマークした。

     タレント・ビートたけし(72)が総合司会を務め、番組キャプテンの関ジャニ∞・村上信五(37)と3年連続のタッグ。今年は3年ぶりに生放送を中心の構成で、初の11月放送。番組テーマは「にほんのスポーツは強いっ!」。2人が、さまざまな角度からスポーツを掘り下げた。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    no title


    https://hochi.news/amp/articles/20191105-OHT1T50030.html

    引用元: ・【悲報】フジ27時間テレビの視聴率が歴代最低5.8%になってしまう

    ▶︎『【悲報】フジ27時間テレビの視聴率が歴代最低5.8%になってしまう 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★ 2019/10/18(金) 12:48:53.45 ID:ml3KhvD99
    〈演技が下手すぎてダメ〉〈途中で断念しました〉〈本気で芝居やってる人に失礼なレベル〉……ネット上には辛辣なコメントが相次いでいる。

     深夜ドラマ「CHEAT/チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」(読売テレビ・日本テレビ系木曜夜11時59分)で主演を務める本田翼(27)。表の顔は三流アイドル、裏では詐欺師をだまし返す謎の集団「チート」の“ブレーン”という難役を演じている。

    「本田の演技力がうんぬんされるのは、今に始まったことじゃありません。一向に上達する気配もない。ドラマに出演するたびに辛口コメントが飛び交います。演技のまずさに拍車を掛けているのが滑舌の悪さ。何を言っているのか聞き取れないことも多い。アニメ映画『天気の子』で声優も務めていますが、評価はイマイチですね」(テレビ局関係者)

     ところが、数字は悪くない。3日に放送された初回の平均視聴率は4・2%。同枠4月期の「向かいのバズる家族」が初回平均2・7%、7月期の「わたし旦那をシェアしてた」が同3・1%だったことを考えれば、深夜帯でこの数字なら健闘といえそうだ。

     また、4月期にヒロインを務めた「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)は同12・7%と、近年の“月9”としては高視聴率を記録した。

    「本田翼には、演技力なんてどうでもいい、動いている姿を見られればそれでいいという熱烈なファンがいるのも確かです。〈超絶可愛い〉〈顔ですべてカバーされてる感じ〉なんて声もネット上に根強くある。もともとファッション誌のモデル上がりで、ビジュアルに限っていえば、同世代の女優の中でも群を抜いていますからね」(前出のテレビ局関係者)

     もっとも、他にも理由はあるようだ。コラムニストの桧山珠美氏がこう言う。

    「『CHEAT』では二面性のある役柄ですが、演技にメリハリがなく、否定的なコメントが目につくのも納得です。しかし、本田さんには、木村拓哉さんなどのように、明らかにドラマを背負っている主役感がないのはプラスでしょう。共演にはきちんと風間俊介さんや福原遥さんなど、存在感がある主役級の役者さんが配されていて、本田さんをカバーしていますからね」

     本田の演技がコケても大丈夫なように、セーフティーネットが張られているということか。

    「もしかしたら本田さんは、SNS時代のヒロイン像なのかもしれませんね。今はドラマを見ながらSNSで役者についてコメントし、楽しむ“評論家”が増えている。本田さんは演技や滑舌など突っ込みどころが多いから、むしろウケているのかも。これが演技派の女優さんだと、うますぎて書き込みようがない。盛り上がりに欠けてしまいます」(桧山珠美氏)

     持つべきものは「共演者」と「ネット民」か。 

    10/18(金) 9:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000003-nkgendai-ent

    写真no title

    引用元: ・【芸能】<本田翼>残念×2な女優のはずが…視聴率は稼げる意外なワケ「演技力なんてどうでもいい動いている姿を見られればそれでいい」

    ▶︎『【芸能】<本田翼>残念×2な女優のはずが…視聴率は稼げる意外なワケ「演技力なんてどうでもいい動いている姿を見られればそれでいい」 』の続きを読む >>>
                              

    このページのトップヘ